音楽

BE:FIRSTツアー2022追加公演の申込期間は?倍率もヤバイ!

BE:FIRSTツアー2022当落結果が発表されましたね!

落選者の数がエグいほどで、BE:FIRSTの人気が伝わってきます。

また応募数が多すぎたことから、追加公演を検討しているとのことでした。

今回落選してしまった人もまだ当選のチャンスがありますね!

 

そこで気になるのはBE:FIRST追加公演の申込み期間ではないでしょうか?

いつ、どこで追加公演をやるのかも重要になってきます。

 

今回まとめた記事はこちらになります。

・BE:FIRSTツアー2022追加公演の申込期間は?

・BE:FIRSTツアー2022追加公演の倍率

・BE:FIRSTツアー2022追加公演の場所や日時など詳細

 

BE:FIRSTツアー2022追加公演の申込期間は?

追加公演申込期間はまだ発表されていません。

発表され次第追記していきます。

BE:FIRSTツアー2022追加公演の倍率

さっそくBE:FIRST追加公演の倍率を計算していきますね。

倍率:


現在BE:FIRSTのファンクラブ会員数は16万人と言われています。

16万人のうち3割が申し込むと予想して計算していきます。

16万人の3割は48,000人になります。

 

【会場キャパ】

国立代々木競技場・・・12,934席

大阪城ホール・・・16,000席

 

 

実際何割のファンが申し込むのかはわかりませんが、今回すでに当選した人は申込みできない方向で考えてほしいですね。

追加公演が何公演になるのかによっても変わってきますので、分かり次第追記していきますね。

それにしてもファンクラブの会員数からして倍率はヤバイことになること間違い有りません!

 

BE:FIRSTツアー2022追加公演の場所や日時など詳細

追加公演の情報が公開されました。

・2023年1月26日(木)東京・国立代々木競技場 第一体育館

・1月27日(金)東京・国立代々木競技場 第一体育館

・1月31日(火)大阪・大阪城ホール

・2月1日(水)大阪・大阪城ホール

 

【東京・国立代々木競技場 第一体育館】

〒150-0041 東京都渋谷区神南2丁目1−1

 

【大阪・大阪城ホール】

〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城3−1

 

 

まとめ

まだわからないことの方が多く、わかっていることは「追加公演を検討している」でした。

ただ今回多くのファンが落選していることから、追加公演は前向きに検討してくれていると思われます。

 

日程・場所や倍率など、追加公演が決まり次第追記していきますね。

 

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。