音楽

THE MUSIC DAY2022観覧募集いつからいつまで?応募方法や倍率も

THE MUSIC DAY2022が3年ぶりに有観客で開催することが決まりましたね!

7月2日(土)に開催されるのですが、見に行きたい方も多いのではないでしょうか?

 

「観覧募集っていつからいつまでなの?」「応募方法は?」と気になることも多いかと思います。

また倍率が目を疑うほど高かったですよ〜!!

観覧募集に当たる人は幸運すぎると思います。

 

今回まとめた内容はこちらになります。

・THE MUSIC DAY2022観覧募集いつからいつまで?

・THE MUSIC DAY2022観覧募集の応募方法

・THE MUSIC DAY2022観覧募集の倍率

・THE MUSIC DAY2022について

 

THE MUSIC DAY2022観覧募集いつからいつまで?

THE MUSIC DAY2022の観覧募集がいつからなのか期間についてはまだ公表されていません。

【予測】※正式発表があったら更新します。

観覧募集いつから?:6月18日(土)

観覧募集いつまで?:6月25日(土)

 

 

過去のTHE MUSIC DAYについては2週間前から観覧募集が始まっていたので、今年も同じくらいになるのではないでしょうか。

7月2日(土)に開催されるので、6月18日(土)から観覧募集が始まると予測できますね。

例年の観覧募集期間は1週間くらいです。

なので6月13日(月)から要チェックしていたほうがいいかと思います。

 

 

ちなみにTHE MUSIC DAY2019の観覧募集の当落結果は当選者のみにメールでお知らせしたようです。

落選の場合は通知なしということで、待ち焦がれてしまいますね〜。

THE MUSIC DAY2022応募方法

さっそくTHE MUSIC DAY2022の観覧募集、応募方法について調べました。

結論から言いますと、THE MUSIC DAY2022の観覧募集の応募方法は各アーティストごとになります。

なので各自で出演アーティストをチェックして応募しなければいけません。

 

いくつか注意点もありますので、観覧募集が始まる前にチェックしておいて下さいね!

・観覧募集は応募するアーティストのファンクラブに加入しましょう。

・重複申し込み不可、応募は1人1回になります。

・入換制のため目当てのアーティストが昼の部か夜の部か確認。

・未成年は20歳以上と一緒に行く。

・複数名で申込みの場合はファンクラブ会員同士(ジャニーズ)

・複数ファンクラブ会員の方は1つの会員番号で申し込む(ジャニーズ)

・チケットは本人のみ有効。

 

THE MUSIC DAY2019の観覧募集は一緒に行く人もファンクラブに入っていることが条件だったようなので、THE MUSIC DAY2022もその可能性があります。

チェックしておきましょう!

THE MUSIC DAY2022倍率

THE MUSIC DAY2022観覧募集の倍率はアーティストによって違ってきますね。

招待人数が30人だったり数百名だったりと、様々なので一律で倍率を計算することは不可能です。

 

ただ一部の情報によりますと100倍位するのでは?との情報もありましたよ。

今回の会場である幕張メッセは収容員数9000人(×2回)なので、合計180万人くらいの応募があるのかもしれません。

 

ジャニーズの人気ブループでも倍率が30〜50倍ということもありますので、THE MUSIC DAYはエグいほどの倍率だとわかります。

アーティストによってはもう少し低くなることもありそうですので、複数のファンクラブに入っている人はどの会員番号で申し込むかが鍵になります。

当選を祈っていますね!

THE MUSIC DAY2022について

THE MUSIC DAY2022詳細はこちら。

日時:7月2日(土)15:00〜22:54の約8時間

会場:幕張メッセ

総合司会:櫻井翔(嵐)

MC:羽鳥慎一、バカリズム、水卜麻美アナ

ネクストゲート進行:市來玲奈アナ

まとめ

今回は「THE MUSIC DAY2022観覧募集いつからいつまで?応募方法や倍率も」についてまとめました。

観覧募集は6月18日〜1週間と予測できるので、6月13日あたりからファンクラブサイトのチェックをしたほうがいですね!

 

応募方法は各アーティストのファンクラブサイトからになります。

倍率も100倍くらいでは?と言われるほど人気ですね。

 

今から準備万端にして、観覧募集の期間内に忘れないよう必ず応募するようにしましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。